PROFILES

フィニッシュワーク

1984〜

グラフィックデザイン

1988〜

Webデザイン

1996〜

印刷物のデザインはもちろん 様々なソーシャルメディアやモバイル販促およびメール配信サービスを有効活用してホームページの開設から公開後の運営・管理までを全面的にサポートするマルチクリエイター

SNS

無料で開設できるブログ
ホームページのような感じで作成したいけれども
複雑すぎて… どうやって開設したらいいのか…

今日は雨が降っててお客さんが少ないな~
「雨の日セール」ていうのをメールで知らせることができたら
スグにお客さんが来てくれそう…

フェイスブックがわからない。
何を配信したら集客につながるのか?

そんな皆様、ぴいすくうるにおまかせください

plogo.png

◆運営◆
江井島広告制作
〒674-0064 兵庫県明石市大久保町江井島703-1
ロイヤルアーク明石江井ヶ島1005
TEL・FAX 078-946-7430

イラスト

1970〜

ブログ

2005〜

Movie(YouTube)

2007〜

某ブログポータルサイトの元デザイナーでブログ歴10年(商用ブログやブログ小説などを執筆)オリジナルキャラクターやイラスト・似顔絵・動画編集なども用途・要望に合わせて作成する不思議な人

SNS

MY STORY

今まで失くしたものよりも これからは手にするもののほうが多いと信じて

 その昔、多くのグラフィックデザイナーおよび広告制作者たちがデザインの仕事をはじめた頃は、カッターナイフやペーパーセメント・ロットリング・定規を使用し、まったくの手作業で制作を行っていました。インターネットがブームとなる以前の1990年代の半ば、デザインワークにMacを導入したのですが、その当初は どうしても手作業の方が慣れていたたため 挫折しかかっていたというのが事実です。当時は、まさか20世紀中に デザインワークにパソコンの導入などあろうはずがないと恥ずかしながら信じていました。
 1995年1月17日、あの阪神大震災が発生し神戸を中心とした阪神間の街は壊滅状態になりました。そんな時、ある鉄道会社関連の看板業者から沿線の各駅に設置する案内看板を大至急レイアウトして欲しいとの依頼が入ったのです。各駅ごとに少なくても案内看板は10枚は必要との事。従来の制作工程では 到底追いつくような数ではありません。そこで私は 初めて真剣にMacの前に座り、イラストレーターというソフトを使い、案内看板を作るという目標に向けての制作を始めたのでした。結果は想像以上に凄いものでした。カッターナイフで切る作業もペーパーセメントを用いて貼る作業もロットリングと定規を使って正確な線を引いたりする作業もこのMacで すべて出来てしまうではありませんか。それまで文字を制作するにも 写植機という機械を使いオペレーターに 文字指定を渡し、写植機が打てる文字よりも大きな文字が必要であれば、デザインスコープで拡大し、それを印画紙に焼いて版下に貼っていたのでが、このMacという「魔法の箱」を使うことにより、いとも簡単に出来てしまうのです。その「魔法の箱」の御陰で、たった一日にして全ての駅の案内看板の版下を一人で作成することが出来ました。それまでのアナログ制作行程では 少なくとも5倍の時間は かかるであろうという作業でした。以来 私は、Macに対しての挫折感などというものは一切なくなり、デザインワークのデジタル化に対しての自信も生まれましたし、この「魔法の箱」の虜になってしまったのです。
 その後、インターネットの世界に足を踏み入れ ホームページ制作を始めたのですが、当初は 画像一つにしてもサーバーへ送る方法すら知らなかったですし、もちろん サイト作成・構築に至っての知識はまったくありませんでした。それらを解決したのは、簡単に作成できるソフトが既に存在していたおかげです。
 しかし 残念なことに、さらなる発展を期待していた21世紀を目前にして大阪市内で創業した会社を含め 全てを失った私は このデザインの現場から離れなければならなくなりました。放浪し辿り着いた先で まったく畑違いの職に就きましたが、そこで 運よく インターネットやパソコンに関わる仕事をさせていただき自分自身が思っているよりも 高く評価していただいたのです。そして ようやく2005年の暮れに、周囲の人々のお力添えで このデザインの現場に復帰することが出来ました。デザインの現場から 5年以上のブランク… この現場に再び足を踏み入れたものの、予想をはるかに超えた繁栄に全くの浦島太郎の心境でした。天文学的数字に増えたホームページを始め ネットショップとか意味不明…。それで いったい ブログって何なんですか?…といった状態でした。

感性に満ちたクリエイターたちとの運命的な出会い

 業界への復帰後は各分野・業種の様々なウェブサイトを制作する機会に恵まれました。感性あふれる若いクリエイターたちとの運命的な出会いによる共同創作経験と より洗練され使いやすくなったソフトのおかげで制作物のクオリティは格段に向上しております。
 デザイン業界においては、パソコンを利用しての制作が ほとんどの時代。過去において Macに限定されていたような制作作業もその他のパソコンでも同じ制作が出来るようになりました。パソコンの進歩と同時に 年々ありとあらゆるソフトが発売され、もはやプロとアマとの境がなくなったように思われている状況です。しかしながら、従来の基本的な作業としての『絵を描き上げる』、『レイアウトを見やすく表現する』といった作業には、やはり制作する人のセンスや経験がモノをいうことは確かだと思います。培った経験を最大限に生かしながら、更にこれからも プロフェッショナルなデザインワークに励んで行くとともに、一人でも多くの人にクリエイターとしての道を歩んでいただきたく思います。

550489_453727874639778_315073449_n.jpg
CGイラスト描画中

What described my SNS and blog

アカウントを持つソーシャルネットワークサービスなどの一覧です

mixi FC2blog Ameblo Twitter Pinterest Instagram Linkedin Facebook Foursquare USTREAM YouTube pixiv Google+ てんこもり

koukoku.jpgkoukoku.jpg

Lecturer history

Masakatsu Kurahashi(KURACHAN♪)

1963年 高知県高知市出身 1970年代は 高知と岐阜県飛騨地方を往来する環境にあり居住が定まらず転校を繰り返す 1982年 高知県立伊野商業高等学校卒業後、大阪市内の新聞販売店に住込みデザイン・美術を学ぶ 1984年 大阪デザイナー専門学校グラフィックデザイン科卒業 1984年 大阪市北区の広告制作会社に入社 1996年 大阪市西区にて デザイン事務所開業 2000年 大阪市中央区に事務所移転 経営困難に陥り廃業 上海のデザイン会社に勤務するも短期間で帰国 博多で新聞販売店の専業員・信州でホテルマンを経験した後に関西へ戻り トラック運転手として日本全国を駆け巡る 2005年 明石市内の広告制作会社に入社(デザイン業界に復帰) 2007年 再婚 地域ブログポータルサイト「兵庫播磨てんこもり」にスタッフとして参加 2012年 明石市大久保町にて 江井島広告制作を開業 兵庫明石でつながるコミュニティ「ふれんどらいん」スタート


江井島広告制作 開業一周年「広告の世界と歴史」プログラム

P1100347.JPG
出版のすすめ

Creative seminar summary

July 2014

【インターネット2014基本編】■WordPressとブログ■イラスト投稿SNS「pixiv」のススメ■ガジェットで きっかけを■今日も ゆるくピンタレスト&インスタグラム■ソーシャルメディアで楽しい毎日■リンクトインでコンタクト■直感的に作業する「BiNDとLIVE」■無料サイトビルダー「WixとJimdo」■マルチ端末ホームページ・メールシステム
【未来へのクリエイティブ実践編】■手描きでも手作りでも十分伝わる■クラウドコンピューティング■体験版ダウンロード■IllustratorとPhotoshopで描こう■ショートカットキーを制する■ゆるキャラを作ろう■イベントとデザインで想いをカタチに■出版のすすめ

出張学習(マンツーマン)についても お気軽にお問い合わせください